ブライダルフェアは特典で選べ!お得な予約サイト3つを使った結果

  • LINEで送る
ブライダルフェアは特典で選べ!お得な予約方法の画像

令和婚と年明けウェディングを経験したバリスタです。

これから結婚式場を探そうとしている方に、僕たち夫婦が実践した【絶対お得になる】予約方法を3つ紹介します。ブライダルフェアに行くだけで、実はめちゃくちゃ特典が付くんです。

ハナユメウェディングやマイナビウェディングに登録してからブライダルフェアを予約するだけで、Amazonギフトカード1万円分や商品券3万円など、今後の食事や買い物にも使えるお得な特典が【1会場ごと】に用意されているのはご存知ですか?

とりあえず結婚相手が決まったら、ブライダルフェアにすぐ応募して特典をゲットしながら、一番肝心な「二人にとって」最も相応しい結婚式場を探しましょう!

僕たち夫婦が使ったオススメのブライダルフェアの予約サイト3つの使い方と結果をご紹介します。


結婚が決まったらブライダルフェアに行こう

ブライダルフェアに行こう

僕たち夫婦は、5月に結婚を決め、8月からブライダルフェアを予約し、10月に式場が決まるまでの2ヶ月間、週末はひたすらブライダルフェアを予約し、合計15会場ほど結婚式場を巡りました。

その結果得た「最高の体験」と「ブライダルフェア特典」が結婚式場を探す上で重要なポイントになることに気付きました。

下記にまとめていきます。

最大5万円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング

ブライダルフェアに行く理由

そもそもブライダルフェアに行く理由は何か。それは、結婚式に参列者として参加した経験はあっても、初婚であればまず自らの結婚式ははじめてで、何を、どんな形で、どのように進めるのかがわからないもの。

ブライダルフェアは、結婚式の「擬似体験」を通してイメージを高めてくれるのです。

それでは、実際に体験して知った「ブライダルフェアに行くべき理由」を参考にしてみてください。

結婚式の会場の雰囲気が分かる

情報雑誌やインターネットの写真だけでは会場の雰囲気はわかりづらい。

だからこそ実際に足を運んで会場の雰囲気からイメージを掴むことが大切です。

チャペル、神前、披露宴会場、導線など、意外と気付くポイントって多いんです。

ブライダルフェアで知る会場のサービスレベル

結婚式当日、式場に着いてから着替え、式本番、披露宴から帰るまでの間、通常は式場のスタッフにかなりのサポートをしてもらいます。

大切な人たちをお招きする結婚式に杜撰なサービスレベルだと、めちゃくちゃ困りますよね。

結婚式とは、派手な演出や料理が主役ではなく、来てくださった方々を含めた新郎新婦ご本人が幸せな気持ちで新しい門出を祝うというのが本質だと思います。

その点を踏まえてスタッフや担当者のサービスレベルを必ずチェックしましょう。

格式貼ったサービスでなく、真心を感じられるスタッフが数多くいる会場を選びましょう。

実際に結婚式で提供される豪華な食事が試食可能

ブライダルフェアに行く理由として最も多いのが試食会です。

なんと、2万円以上する実際の披露宴で提供される高級肉や高級魚の料理が「無料」で試食できるんです!

一番予約しやすいフェア理由ですが、ここで一つアドバイスを。

料理の味をチェックするだけでなく、自分たちのアイディアや相談を聞いてもらえるかどうかをシェフに確認しましょう。

メニューのアレンジができると披露宴の感動の幅が格段に広がりますよ。

結婚式会場毎の見積もり比較ができる

見積もりは『必ず』もらいましょう。複数のブライダルフェアに参加した場合、最終的なジャッジをするにあたって「金額」はかなりのウェイトを占める要素です。

より詳細の質問をすれば、意外と融通が利く事があります。

時間がかかっても必ずもらいましょうね。

ブライダルフェアに行く前に確認すべき3つのこと

ブライダルフェアに行く前に確認する事

様々な特典が用意されているブライダルフェア。

実は式場の本体サイト経由でもブライダルフェアの案内があります。それに加え、様々な情報サイトにも予約できるフォームがあるので迷う方もいると思います。

まず確認するべき3つのことをご紹介します。すごく簡単なのですぐできますよ。

①ブライダルフェア予約サイトのキャンペーンに登録する

まずはブライダルフェア予約サイトに会員登録(無料です)し、お得なキャンペーンにエントリーしましょう。

次の章でおすすめしていますが、複数の予約サイトを使うのがお得です。

②各サイト毎に今お得なブライダルフェアを比較・検討する

複数のサイトを登録するべき理由は、タイミングによって公開しているブライダルフェアの内容が異なるのです。

Aのサイトでは「無料試食会のみ」だったとしても、Bのサイトでは期間限定で「無料試食会」と「商品券5,000円」プレゼントなどのキャンペーンがあります。どちらが得するか、もうお判りですよね?

③スケジュールが他のサイトと被っていないかチェックする

複数の異なるサイトで別々の式場を予約して問題になるのは、各サイト毎のスケジュールに反映されないことです。

ご自身のカレンダーに必ず予定を立てましょう。

時間、場所、内容と、どの予約サイト経由かも書いておくと便利でした。

登録すべきおすすめのブライダルフェア予約サイト3選

それでは、実際に僕たちが登録したサイトを紹介します。おすすめは、全てに登録して比較・検討すること。

なぜなら、サイト毎にブライダルフェアの特典が違うからなんです。

行ってみたい式場やフェアを見つけたら、予約する前に比較することをお忘れなく。

僕が実際に登録したサイトは全部で6件あり、その中でおすすめ3つを紹介します。

ハナユメウェディング

 

テレビCMでもお馴染みの人気度が高いブライダル情報サイトです。特徴は、ほぼ全ての結婚式場で「ハナユメ割」という独自の割引が適用できる事です。ブライダルフェアの予約で電子マネーギフトがもらえるキャンペーン中【Hanayume(ハナユメ)】

見積もり提出時に自動的にハナユメ割特典が着くので、比較・検討がしやすくなります。また、登録完了後のブライダルフェア予約の特典に加え、体験レビューを書くとさらにギフト券がもらえるんです。僕は3つのレビューを書いて3万円分ゲットしました!


マイナビウェディング

ズバリ、登録すべき結婚情報サイトNo. 1です。

最大の特徴は、業界の中でもキャンペーン(特典)が非常に大きい事で、ブライダルフェア予約特典に加え、登録経由で成約した場合、最大5万円分も特典が付くんです。最大5万円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング

他にも指輪を選ぶ際に嬉しい特典など盛り沢山で、並行して選んでお得にゲットしちゃいましょう。


ゼクシィ.net

おそらく結婚が決まったら真っ先に思い浮かぶ情報誌が「ゼクシィ」だと思います。

結婚式場の情報量は業界最大であり、知名度も群を抜いています。

こちらはウェブ版の「ゼクシィ.net」をおすすめしているのですが、こちらもブライダルフェアの来店予約や、3回ほどブライダルフェアに参加したらギフト券がもらえる特典があります。

僕の実際の経験では、2回の来店予約で1万円分の商品券ゲットでした。

最大級の情報が載っているので、まずはゼクシィ.netで目ぼしい式場とブライダルフェアを探しながら比較していきましょう。

 

番外編:スマ婚の来店特典はチェックしよう

「10万円でできる結婚式」とかで一時期有名になった日本中の結婚式を、安く、美しくする【スマ婚】

スマ婚の仕組みを理解するためにも実際に足を運んで聞いてみましょう。確かハナユメ経由だったかと思いますが、来店予約し担当者と話すだけで、Amazonギフト券がもらえる特典がありました。タイミングによりますが、僕は1万円分のギフト券か、ディズニーランドペアチケットが選べる特典が付いていました。


ブライダルフェアに予約・実際に行く際の注意点

すごく魅力的なフェアを見つけたとします。下記のポイントや注意点を整理しつつ吟味し、準備完了したら出かけましょう。

帰った後のレビューをお忘れなく!

キャンペーンの発生条件を必ず確認しよう

これは必ず確認してください。

来場特典、成約特典などたくさんの特典がありますが、それぞれ内容が異なります。

特に「成約特典」は、その場で式を挙げる契約成立した場合のことを指すので、余程のことが無い限り序盤は優先度を下げましょう。

振り返れるように良い点・悪い点をレビューしよう

実際にブライダルフェアに行ってみてどうだったか、レビューに残すことを心がけましょう。

例えばハナユメだと、レビューを書く事でハナユメ独自のキャンペーンで商品券などが郵送されたりします。

ちなみに僕は良い点も悪い点も余すことなく書きました。レビューすることで同じようにフェアを通して結婚式場のことをもっと知りたいという方に情報を送ることと、大手だから安心というわけでは決してないことが分かったからです。

絶対にレビューはすべき。皆さんもぜひ。

登録した結婚式場探しの各サイトをチェックし、体験済みになっているか確認しよう

後日メールでも通知されるサイトもありますが、何日か経ったら必ず来場済みになっているか確認しましょう。

サイトによってはレビューを書く事が条件になっている場合もあるので要チェックです。


ブライダルフェアには10会場は行け!特典と経験をゲットしよう

ブライダルフェアに行った結果、結婚式場の雰囲気を知る事ができ、料理やサービス、スタッフの質を体験でき、自分たちのスタイルやイメージをより明確にする事ができます。

さらに、ブライダルフェアの特典で商品券やチケット、電子マネーなどもゲットできちゃいます。

たくさん行って、思いっきりエンジョイしながら、自分に合った最高の結婚式場を探していきましょう。





【ブライダルフェアの服装】オフィスカジュアル+αがベストな理由

【誰でもできるブライダルフェアの選び方】一番お得に選ぶコツはコレ

【表参道テラスに行くべき理由】ブライダルフェアで感じた事を評価

【椿山荘は高い?】評判であるアクセスの悪さはこの要素で±ゼロ!

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

検索

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。