【パブジーモバイル動画第8弾】ポチンキ制圧後の後から勢に要注意

  • LINEで送る
パブジーモバイル激戦区ポチンキ制圧後の後から勢に要注意

ポチンキにパラシュート降下し敵を制圧する動画。初心者の方はぜひご覧ください。ポチンキはマップの特性上敵が集まりやすい場所になっています。そのため、下記の反省解説の様に後々の動きを考えて行動しましょう。

まずは添付の動画をご覧ください。



初手降りは激戦区「ポチンキ」

パラシュート降下の距離が1,000m以内であれば複数のチームがポチンキに降りてくる確率が高いです。

理由はもちろんエランゲルの中でも有数の激戦区であり、好戦的なプレイヤーが好んで降りる場所だからです。かく云う我々チームも、この日はクルーチャレンジの練習のため幾度となくポチンキに降りて激戦区制圧する練習(接敵・索敵の練習)を行っていました。それでは下記ご覧ください。

01:39 この屋根はなかなか登れない

両方の屋根付き屋上からジャンプして乗ることができるのですが、この屋根はやたらと滑ります。

前進ボタンを押しながら、端に体を引っ掛けるイメージで進むと比較的乗れます。ここに乗るメリットは、通常の屋根より少し高いので射線管理と索敵に向いています。また、別の屋根に飛び移りやすいので移動が楽になります。

03:00 味方が数人で2階制圧に向かった場合下でカバー

ここでは敵が隣にいるために仲間が突撃しました。そのため、敵が窓から飛び降りてくることを警戒するため下でカバー待機しました。結果として見事仲間が敵を撃破したので、別の銃声を探したりや索敵に切り替えます。

04:40 豪邸の二階に行く際の登り方

ここで登り方に注目してください。銃声と足音から推察して、敵がこの豪邸のどこかにいることを推察しました。

一人とは限らないため念のため階段はこの様に登ります。

この登り方(後ろ向きながら対面を対処)でもしもの時に供えながら登るのをおすすめします。

結果として手前の部屋から屋外を撃っていたので裏取りして撃破できました。チームワークとしてはこういった細かい動きが重要となります。

CoDモバイル、荒野行動 PUBG モバイル用コントローラー(透明 改良版) スマホ用ゲームコントローラー 射撃用押しボタン式 高耐久ボタン 感度高く 高速射撃 Android 左右兼用 2個セットゲームパッド 【ゆうパケット送料無料】

価格:890円
(2020/8/12 14:14時点)

08:03 銃撃された際は即報告

教会方面から銃撃されました。この時はあくまで教会方面としかわからないことと、仲間が散開していたために敵の位置(方面)を即共有します。この時の反省点は、味方がダウンした時にすぐ近くに寄っていくか、索敵力を上げて敵の位置を早期に把握しておくべきだったことです。

残念ながらここで仲間が一人キルされてしまったので、ドン勝に近づくことが難しくなりました。(仲間が極力多い方がドン勝率が上がるため)

ようやく教会にいることが判明したため、仲間と共に接敵し撃破していきます。

11:00 Mini-14が苦手

この動画を通して言えることは、マジでMiniが苦手です。Miniの特徴は単発撃ちしてもブレにくいことですが、慣れるまで時間がかかりそうです。

ちなみにMiniは、5.56mmのアサルトライフルと比べてダメージ量が少し高いのと、8倍スコープが装着できるので意外と重宝するのですが、個人的に苦手なのでSKSやSLRといった、反動が大きくても単発ダメージが大きいDMRの方が使い勝手がいいです。いずれにせよもっと練習が必要でした。

12:34 射線を切ることが重要

ダウンしてしまった場合、自分自身への射線を切ることに加え、助けてくれるであろう仲間に対しても敵の位置を正確に知らせ、射線を切って救助してもらうことが重要です。

今回は助けに来てくれた仲間もダウンさせられてしまったので反省が必要な動画となりました。皆さんの参考になれば幸いです。



激戦区ポチンキを制圧しても油断しないことが大事

後からポチンキに攻めてくる猛者がまだまだワンサカいます。特にキルムーブしているチームなどは車で即駆けつけてくるので要注意です。

ポチンキはマップ上で真ん中あたりに位置しているため、最終安全地帯まで残る可能性が高いので、何かと人が集まりやすいです。

皆さんも気をつけましょう。



パブジーモバイルのおすすめページ一覧へ

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

検索

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。