【PUBG MOBILE】M416の最適なアタッチメントはコレ!

  • LINEで送る
M416

PUBG MOBILEを始めたばかりの人にとって、【M416】はよく目にすると思いますが、なんでみんなが使ってるのか不思議に思いませんか?

実は、今回紹介するM416はプロゲーマーや実況者、配信者の方々がよく使ってるので目にする人も多い、非常に優秀な名銃なのです。

なぜなら、装備できるアタッチメントが豊富で、反動制御やブレ、与えるダメージ量も含めて驚くほど安定しているからです。

この記事では、そんな名銃M416に装備できるアタッチメントを一挙解説していきます。装備するとどうなるのかをご紹介します。

コレを読めば、パブジーモバイルで輝かしい戦績を手に入れられるでしょう。是非最後まで読んでみてください。



M416に装着するアタッチメント:マズル

マズルフラッシュは、銃の先端に装着できるアタッチメントで、発砲した際に出る光(マズルフラッシュ)を調整できます。

装備できるマズルは主に3つで、

  • フラッシュハイダー
  • コンペンセイター
  • サプレッサー

これらをそれぞれ解説していきます。

フラッシュハイダーの場合

m416フラッシュハイダー画像

M416にフラッシュハイダーを付けた場合の数値。安定性が少し上昇する

フラッシュハイダーを装備すると、少しだけ安定性が向上すると同時に、発砲した際にマズルフラッシュ抑制してくれるので、敵に位置を知られる危険性が下がります。

見つけたら装着しておくのが手ですね。

コンペンセイターを装備した場合

m416とコンペンセイター

M416にコンペンセイターを装備した場合。安定性の上昇率はフラッシュハイダーより高い。

コンペンセイターは、水平(横ブレ)及び垂直(縦ブレ)の反動を減少させてくれる補正器です。マズルフラッシュを抑制するフラッシュハイダーと違い、完全にブレを抑制したい方にオススメ。上級者は結構な確率で反動抑制の通称「コンペ」を装備しています。

サプレッサーを装備した場合

m416とサプレッサー

M416にサプレッサーを装備した場合。反動制御はなくなるが、発砲音とマズルフラッシュを抑制してくれる。

サプレッサーは、発砲音を限りなく抑制し、またマズルフラッシュも抑えてくれるアタッチメントです。遠くの敵をスコープで狙う際に効果的で、反動制御がない分、単発撃ちで対処することをオススメします。

アタッチメント:ストック

ストックも安定性を高めるアタッチメントの一つで、種類はたった一種類。M416をフィールドで見つけた時のためにバッグに入れておきましょう。

タクティカルストックを装備

M416とタクティカルストック

M416にタクティカルストックを装着した場合。こちらも安定性が向上する。

タクティカルストックは、5.56mm武器の中でもM416のみに装着できるアタッチメントです。基本的にメリットしかないので拾っておきましょう。



アタッチメント:グリップ

グリップは一番種類が多いので、マップ上でも何を装備すれば良いのかわからない!という方もいるのではないでしょうか?

一つひとつ解説していきますので是非参考にしてみてください。

  • レーザーサイト
  • サムグリップ
  • ハーフグリップ
  • バーティカルグリップ
  • アングルフォアグリップ
  • 軽量グリップ

レーザーサイト

M416とレーザーサイト

M416にレーザーサイトをつけた場合。条件付きで安定性が上昇する。

M416にレーザーサイトを装着すると、画像のように安定性と射程が上昇します。一見すると非常に優秀なアタッチメントのように見えます。が、これにはとある条件があるのです。

それは、腰撃ちする場合に適用されるということを覚えておいてください。基本的にADSしながら連射系武器を使用する方が多いと思いますが、このアタッチメントはADS時ではなく近距離の腰撃ち時に効果を発揮します。腰だめ撃ちする際に、弾薬の分散を制御し、集弾性を高めてくれるのです。

サムグリップ

M416とサムグリップ

M416にサムグリップを装備した場合。若干の安定性上昇がみられる。

サムグリップをアタッチメントで装着すると、スコープの展開速度が加速する、とありますが、なんのことかわかりますか?

これは、等倍〜6倍スコープを使ってエイムボタンを押す時に、いち早く展開(スコープ画面が広がる)ことを指します。要は早撃ちの概念と同じで、いち早く狙いを定めることができるのです。

若干ですが、垂直反動を軽減し、さらに若干の射撃安定性を上昇させてくれます。

ハーフグリップ

M416とハーフグリップ

M416にハーフグリップを装備した場合。

ハーフグリップは、マップ上ではピンク色で一番目立つアタッチメントではないでしょうか。垂直(縦ブレ)と水平(横ブレ)を軽減してくれ、反動回復(撃った後の中心点が真ん中に近づきやすい)も増やしてくれるアタッチメントです。しかし注意点がひとつ。射撃の安定性を下げてしまうのです。つまり、ブレを均等に軽減してくれる代わりに、反動軽減が低くなっており、腰撃ちする人には不向きなアタッチメントだと思います。

バーティカルグリップ

M416とバーティカルグリップ

M416にバーティカルグリップを装備した場合。バランスよくブレを抑えてくれる。

バーティカルグリップは、垂直方向の変動(縦ブレ)を軽減してくれるアタッチメントです。M416の特徴でなのですが、横ブレより縦ブレが激しい武器なので相性が良いのです。是非装着してみてください。

アングルフォアグリップ

M416とアングルフォアグリップ

M416にアングルフォアグリップを装備した場合。水平方向の反動(横ブレ)を軽減してくれる。

アングルフォアグリップは、水平反動(横ブレ)を軽減してくれます。したがって、射撃安定性が向上し、試合を有利に運ぶことができます。後ほど紹介しますが、実況者人気が高いです。

軽量グリップ

M416と軽量グリップ

M416に軽量グリップを装備した場合。安定性の向上と反動回復をアップさせる。

最後のアタッチメント紹介は、軽量グリップです。このアタッチメントは、装着すると射撃安定性を大幅にアップさせ、リコイルごの回復速度を早めさせるとのこと。つまり、リコイル制御しやすくなるグリップということになります。意外と僕も使うことが多いです。



まとめ:オススメのM416のカスタムアタッチメントはコレだ

結局コレだけ大量のアタッチメントがある中で、じゃあどれがいいんだよ!となるでしょう。あくまで主観ですが、オススメのアタッチメント一覧は下記です。

  • グリップ:軽量グリップかバーティカルグリップ
  • マズル:コンペンセイター

コンペンセイターは上級者になればなるほど必須

なぜなら、反動軽減やブレ軽減は一触即発の段階にある接敵時にはどれだけ早く、どれだけ多くの弾を敵に当てられるかが重要となるからです。つまりより多くのダメージを与えるにはブレや反動が極力ない方が良いわけです。そのためにはマズルはコンペを装着するのをオススメします。フラッシュハイダーよりも安定性が上昇しますので。

CoDモバイル、荒野行動 PUBG モバイル用コントローラー(透明 改良版) スマホ用ゲームコントローラー 射撃用押しボタン式 高耐久ボタン 感度高く 高速射撃 Android 左右兼用 2個セットゲームパッド 【ゆうパケット送料無料】

価格:890円
(2020/8/12 14:14時点)

軽量グリップかバーティカルもオススメ

実はアングルフォアグリップを装着する方が多いイメージです。実際に、実況者のまがれつさんやぽんすけさん、れいしーさんなんかもアングル派ですし、僕のクランメンバー(クラメン)もアングル派が多数を占めます。

ちなみに僕は上述の通り軽量グリップ派ですね。こっちの方が安定する(気がする)。結局は好みや慣れの問題ですが、ここで解説したように各アタッチメントには特有のメリットがあるので、条件に合わせて使い分けできるようになりましょう。

※2020年5月15日現在、最新のアップデート情報を入手しました。

まがれつさんの動画より、M416の弱体化が決定したそうです。ダメージ量が少しだけ減少するとのことですが、いつから導入されるかは未定なんですって。

とはいえ、M416は未だ大人気の安定的なアサルトライフルなので、見つけたらこの記事を参考にアタッチメントを揃えながら使ってみてくださいね。



【PUBGモバイル】大人気車両UAZ(ウアズ)3種類を簡単解説

【PUBG MOBILE】AKMはこれで勝て!オススメ装備を解説

PUBG MOBILE初心者必見!9mm弾SMG5つを一挙解説

PUBG MOBILE立ち回り解説①激戦区ポチンキ編

PUBGモバイルのレートの上げ方をエースが解説!

コレで分かった!7.62mm弾の銃10種類を徹底解説!

【パブジーモバイル 】5.56mm武器10種類の基礎知識を解説

もう迷わない!45ACP弾のSMG2つとSR1つをエースが解説!

【パブジーカフェ】PUBG MOBILE初心者のための学び舎

【パブジーモバイル 】定番車両「ダチア」の特徴4つを解説

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

検索

コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。